5年稲刈り 2021.09.13

さわやかな秋晴れの下、石道の種田さんにお世話いただいた稲の収穫をすることができました。稲刈りは初めてという児童が多く、はじめは鎌の扱いも恐る恐るでしたが、次第に慣れて、サクサクと稲の束を刈り取ることができるようになりました。
田んぼのごく一部を刈り取るわずかな作業時間でしたが、子どもたちにとっては、作物を育て収穫することの大変さと喜びの一端を感じる貴重な体験となりました。以後もお米になるまでには、大変な作業があり、大切にお世話いただけることに心より感謝申しあげます。

 

タイトルとURLをコピーしました